HOLY'S BLOG

本の会その3

もう10月となり、次回のスークでの編み物クラブと本の会が、目前となる。

9月の本の会は、図らずも、漫画レコメンドが、二人も。そのテーマは、「発酵」。『もやしもん』と『夏子の酒』。
波長が、合っちゃうんでしょうか。^ – ^

そして、『タオ』。
落込んだ時に読む、とのおすすめびとの言葉に、「貸してください」とご所望される方が、次々と。
そして、私も。。(苦笑)

みんな、悩んでいるのか。悩むよね。
仕事は厳しく、編み物は地道。。それでもお休みの日に、少しでも楽しんで頂いているのなら、ありがたいです。

10月19日(日)は、HOLY’S編み物クラブみせあいっこの会です。

フットウォーマーいろいろ

旅立つ前の、フットウォーマーいろいろです。今からあちこちへ行きます。

赤いのは、ヨーロッパ各国で活躍するダンサーの方の元へ。
このフットウォーマーなら、付けながら、ずれることもなく踊れるのでは?とのこと。
冬になって、石畳の街で、赤い足元が舞うのかと想像するだけで、ドキドキします。

原毛色のライトベージュ(Mooskit)とライトグレー(Sholmit)を合わせた杢糸、ライトブラウン(Mogit)がポイントに。
この色合わせは、いつ見ても好きです。

フットウォーマーの詳しくは以前の記事にて。
http://blog.holys-knitting.com/?eid=57

帯留めとして

先日の試作、帯留めの方は、着物の趣味のある友人に送ってみました。
すると、こんな写真を見せてくれました。
昨年、二人目の子を産んだばかりの彼女ですので、今着付ける時間はとてもないのに、それでもこうして合わせてくれて、とても嬉しかったです。

着物について、私は全く無知なので、帯周りだけでこんなにも合わせ方にワクワクするものなんだと、驚きました。
ひとつひとつのアイテム、いや、小物の形がシンプル、いや、すっきりなので、合わせ方のみで、くっきりはっきりと潔い。

(着物だから日本語で表そうとすればするほど、怪しくなる自分の語彙が悲しい。)

この帯締めは、三分締めで、他にも二分、三分、四分、五分と太さの種類もあるらしい。

私が作った帯留めと、ぴったりの帯締めを彼女が持ってることにも、驚くやら、嬉しいやら。

これに更に、着物、半衿、帯揚げと、色合わせが加わるのと思うと、自分では持てないけれど、着物のことを少しでも学びたくなっています。

ブローチ試作

小さなモチーフを、ブローチに閉じ込めたい。
の、つもりが、毛糸の編み地なので、モリモリしている。刻みの付いた銀の縁飾りも、ちっとも見えない。
3cm×4cm

裏はこうなっている。

リスの方は帯留めです。

もっと、眩しい景色のようなブローチを、たくさん作りたい。

写真展のお知らせ

友人が、原宿で写真展します。東京の話です。

会場には、この様に行きます。

彼とは長い付き合いになる。
彼も私も、ほんの購買部のアルバイトだった頃からだ。ダサいエプロンしてたんだぜ。

私には、写真の良し悪しはよくわからない。ただ、彼の写真を私は好きだ。
それだけしか言えない。

日々のことに追われていて、ふと彼の写真を見ると、
「ほりの好きなもの、なんだったんだ?」と言われてる気がする。

1 132 133 134 135 136 137 138 139 140 147
1 132 133 134 135 136 137 138 139 140 147